車検の期限はしっかり守りましょう

もし車検が切れてしまったら?まずはレッカー車などで移動させて車検を行いましょう。 - 賢い車検のコツを知っておきましょう

カテゴリー

賢い車検のコツを知っておきましょう

最近乗らずにいた車、気づいたら車検満了日を過ぎていた!車を複数所有しているご家庭や、あまり乗る機会のない趣味のセカンドカーをお持ちの方ならこういったケースはまれではないでしょう。
車検切れの車で公道を走ると大きな罰則があります、自賠責保険切れもあわせて罰則は減点12点で90日間の免許停止、予想される罰金は合計すると80万円以下となります。
仮にその状態で事故を起こしてしまった場合、任意保険の保証も対象外になりますので「とても危険」です。

●車検は計画的に

理想的なステップとしては、車検満了の1カ月半前には工場に予約をとっておき、事前点検を経て満了日まで余裕がある日取りで車検を受けると良いでしょう。
早めの予約は車検場の混雑をさけることができ、事前点検をすることで細かな説明や修正箇所の説明を詳しく受けられるメリットがあります。事前点検は作業の精度と費用に関わる重要なプロセスです。毎回の請求書の額に疑問を感じている方にはおすすめです。

●業者の選定にも時間をかけてみよう

予算に見合った整備がなされているのかはよほど知識のある方でないと判断はできないものです。ディーラーや付き合いで車検場に依頼している方は、別の選択肢で見積もりをとってみるのも良いでしょう。車の年式や走行距離を考慮した場合、必要十分な整備のほうがお得になるケースもあります。
車検は満了日前ならばいつでも受けることができます。しかしあまり早くしすぎても車検を通したその日からの2年間が新たな有効期間となりますので注意してください。

関連する記事

次の記事: を読む »

アーカイブ